スローな食と笑いと文化のミュージアムになります♪


スローコメディ広告社は、

11月から、

下北沢のスロコメに良質なモノを作る企業や地方やお店の

商品や活動を効果的に展示&PRするミュージアム/ギャラリー/
  イベントスペース機能を備えます。


企業や地方は、美味しいものを作っているところ。
もちろんライブやイベントは、いままで通り。


缶詰博士が監修のおいしい&井ニークな缶詰ツマミが楽しめる缶カフェも、
いままで通り。


つまりは、
「スローな食と笑いと文化のミュージアム」缶が高まるというわけですね。


缶詰がたくさんありますし(笑)


お隣は、おいしいカレー屋さんですし。


ふらりとプチ観光気分で遊びに来れる場所になるわけです。



http://slowcomedyfactory.oyucafe.net/access



【展示&PRの流れ】


①商品やサービスをギャラリーのように展示する。

②展示期間中、ユーザーやマス&ソーシャルメディア関係者の集う
 パーティー&イベントを開催する。

③イベントの様子をust中継するなど、
 ソーシャルメディアを使った情報発信をフットワーク軽く行う。

④商品やサービスの内容を歌や演劇、演芸など、
 エンターテインメントと掛け合わせ、その様子をネット上で発信する。 


④の例としては、以下のようなものが。
クリックしてみてください。

マルハニチロさんの魚肉ソーセージとマジックのコラボ・ライブ♪(←クリック♪)

(舞台は、経堂さばのゆです。)


そして、こんな書籍のPRも。

料理研究家・瀬尾幸子さんの著書「せおつまみ」(集英社)の
中味の演劇的朗読。


“>


リニューアルしたスロコメ。


約42平方メートルのうち
イベントスペースは27平方メートル。
両サイドの4.5メートル強の展示面には、
「商品ディスプレイ用の棚(可動式)」
「写真・パネル展示用のピクチャーレール」
「ロールスクリーン」が備えられており、
あらゆる展示に対応しております。
その他、
PCによるプレゼンや映画上映も可能な液晶プロジェクター(+スクリーン)。
ネットとの接続も可能な44インチの大画面テレビ

プロの音楽ライブにも使用可能なAVシステム。
マイク/ミキサー/アンプ/スピーカーなども完備しており
トークセッションなどにもご利用いただけます。


180センチメートルの可動式テーブルは、
展示だけでなく各種ワークショップにも威力を発揮。
座席数は、最大40名。
落語の高座も組むことができます。


無線LANは、もちろん完備。
プロ仕様のデジタル・カメラによるust中継、
さらには、
Twitterなどソーシャルメディアを使った
アクティブな情報の拡散のお手伝いもいたします。



展示とパーティーの例では、以下のような夜が。


10月19日には、宝酒造さんをクライアントに、

香ばしい本格麦焼酎「知心剣」

http://shirashinken.jp/index.htm

と、焼酎「純」のハイボール「純ハイ」無料・飲み放題の

異業種交流会を行いました。


本棚ならぬ缶棚に並ぶ缶詰と

麦焼酎「知心剣」のマリアージュも楽しみながら、

30名の人たちが集まり、盛り上がりました。

  興味のある方なら出入り自由なフリー飲み会。


Twitter にもイベントの様子がつぶやかれ、

RTが繰り返され、

ゆるやかに酔うほどに楽しい様子が、

「知心剣」の味わいとともにネット上に伝えられました。



笑いの絶えない、こんな夜。



このようなユニークな空間から行う
  情報と文化の発信に興味のある方は、

こちらへメールしてみてください。

slowcomedy@gmail.com


11月からユニークなイベント/展示をいろいろ行いますよ。



1件のコメント
コメントする

これまで制作した広告作品(画像をクリックすると再生されます。)

イベント

お店

企業

ソーシャル/コミュニティ

まなぶ

直営スペース

スローコメディ広告社の強みは、イベントやパーティーを開催したり、コントの収録を行ったりできる直営の店舗スペースを運営していることです。
下記の4店には、毎日ユニークな人たちがたくさん集まって、コミュニティ感あふれるネットワークを熟成させています。
イベントやパーティーのご相談はリーズナブルに応じています。
ご興味のある方は、ふらりと遊びにきてみてください。

スローコメディ広告社のネットワーク。

スローコメディ広告社は、いろんなオモシロイ人たちとコラボレーションをしながら仕事を進めていきます。

ひと

会社や団体

お店