スローなコメディにしてくれ
Photo N.Kurisu

このサイトについて

スローなコメディにしてくれ は?

『モンティパイソン大全』などの著作を持つ
著述家+プロデューサーの須田泰成が
代表をつとめるスローコメディ広告社の公式WEBサイトです。

always look on the bright side of human life. をテーマに
弊社が関わる人間らしいリアルな物語をお届けします。

弊社の業績は、ざっくり以下のような感じです。

コメディスパイスの効いた動画CM

・「モンティパイソン アンソロジー」CM

・高木商店「ねぎサバ缶」CM

・「犬がいたから」CM(著者:石黒謙吾 / 集英社)

・写真集「ソラリーマン」CM(著者:青山裕企 / ピエブックス)

・「墨運堂」CM

テレビ番組や動画コンテンツも得意とするところです。
これまで、「beポンキッキーズ」(BSフジ)をはじめ
多数の番組を製作してきました。

その他、このような制作事例もあります。

・「西郷輝彦のピンチの鹿児島語講座」第一話(マイコメ / NTTdocomo)

・「yellow subliminal」製作プロデュース
(タカラモバイルエンタテインメント株式会社)
※2005年、「Rose d’Or Awards」で「social awareness award」入選

明治屋おいしい缶詰「父の日」キャンペーン
(写真は、「ソラリーマン」の青山裕企さん/歌は、tamamix)

日本財団「ゆめの貯金箱」キャンペーン
(アニメーションは、星子旋風脚/歌は、tamamix)

リアルイベント+プロジェクト

企業や地域をリアルに盛り上げるプロジェクトのお手伝いをします。

明治屋おいしい缶詰「父の日」キャンペーン
(写真は、「ソラリーマン」の青山裕企さん/歌は、tamamix)

明治屋おいしい缶詰「父の日」キャンペーンは、
2015年に引き続き、2016年も盛り上がりました。

バレンタインに義理缶キャンペーンもユーモアあふれる定番キャンペーンに。

明治屋おいしい落語会

ソーシャルな活動について

◎2010年
宮崎県で発生した口蹄疫の被害への支援活動を行いました。

「宮崎県応援CM」松尾貴史さんバージョン

「宮崎県応援CM」西郷輝彦さんバージョン

◎2011年
震災前から仲の良かった
宮城県石巻市の「木の屋石巻水産」が
東日本大震災で被災したため復興支援活動を行いました。

> 絵本「きぼうのかんづめ」プロジェクト

スクリーンショット 2014-06-19 15.49.29

プロジェクトの経緯は、「NHK 生活情報ブログ」に、
分かりやすくまとめていただいています。

「木の屋石巻水産が復興後初の商品を開発」(NHK)
震災から一ヶ月半頃の、さばのゆを中心とした活動について紹介されています。

東京新聞

高知新聞

◎2012年以降
各種イベントの開催、新商品の開発などを通じて、
木の屋石巻水産と被災地への
継続的な支援活動を行っています。
石巻鯨カレー(レシピ監修:松尾貴史)
スクリーンショット 2014-06-23 16.11.56
また、同年7月に発生した九州北部豪雨の被災地支援活動として、
「八女の梨ジャム」の商品開発・販売も行っています。

◎2015年
東京都港区のIT企業スカイアーチネットワークス社と
木の屋石巻水産のコラボの
「サーバー屋のサバ缶」シリーズをプロデュース。
サーバー屋のサバ缶+トレンド

サーバー屋のサバ缶

サーバーを守る会社のサバ缶

◎2016年
経堂こども文化食堂を運営しています。

雑誌「東京人」2016年8月号に記事が掲載されました。
13567141_10210225671820975_6659882964613158965_n

木の屋石巻水産さんのサバチップス「いきなりサバ太郎!」
プロデュース。
さばのゆ+経堂の街をあげて応援しています。

サバ太郎経堂POP-A3JPEG

ご近所の常連さんも応援に!

サバ太郎応援/昇太師匠
春風亭昇太師匠もサバ太郎の味と食感を絶賛!

サバ太郎応援/西郷さん松尾さんハサンさん
西郷輝彦さん、松尾貴史さん、
経堂のインド料理名店ガラムマサラのハサンさんも!

著作など

・「モンティパイソン大全」(洋泉社)
51ZNG60VR1L._SS500_

・「大物講座」(講談社)※中丸謙一郎氏との共著

51R00JN1aOL._SS400_

・「兵庫のおじさん語録」(講談社)

413mwjUuE8L._SS400_

・「ビーンマニア」(ビクターブックス)Mr.BEAN公式ガイドブック
・「『デスパレートな妻たち』と『アリー myラブ』を観る」(太田出版)
・「笑論 ニッポンお笑い進化論」監修(バジリコ)
・「これで笑え」監修+編集+執筆(別冊宝島)

◎主な翻訳事例

・「ファンキービジネス」(博報堂)中山ゆーじんとの共訳
・「モンティパイソンスピークス」(イーストプレス)
・「空飛ぶモンティパイソン 第一シリーズ」監修(イーストプレス)※翻訳:高野由美
・「モンティパイソン 関西風味スケッチ集」監修(プリズムギフト)※翻訳:東野ひろあき

◎掲載誌など

「BRUTUS」、「QUICK JAPAN」、「KING」、「映画秘宝」、
「宝島」、博報堂『広告』などに執筆多数。

コメディスパイスの効いた構成・脚本・出演・プロデュース事例

・「ベイビーフィリックス」原案+シリーズ構成+脚本(NHK)
・「ドラムカンナの冒険」原案+シリーズ構成+脚本(NHK)
・「ぼくのともだち in おかあさんといっしょ」脚本(NHK)
・「シャキーン」パイロット放送1話+2話脚本(NHK)
・「beポンキッキーズ」構成+アニメ・コンテンツ制作(BSフジ)
・「松尾貴史のエコロジー祭り」(文化放送)
※1999年度 民放祭教養番組部門優秀賞受賞
・「スネークマンニュースショー」(TBSラジオ)
・「地域通貨でんねんが世界を救う」
 (新作落語:笑福亭鶴光師匠 / ニッポン放送)

◎主なオリジナル作品

・「兵庫のおじさん」(コロムビア / 瑞鷹)原案+脚本

・「兵庫のおじさん」キャバクラ立国論

・「兵庫のおじさん」平和の思想

お問い合わせはこちら

TOPへ戻る